blog
ネオマスカット とナイアガラの芳醇な香りが漂う白ワイン登場!!
  • Oct 07,2020

8月末から続いたぶどうの収穫量は約55トン!!半端ないです!!
連日多くのボランティアの方々にお手伝い頂き、これだけのぶどう を収穫する事ができました。本当に皆様に感謝してもしきれないくらい!!
今年収穫できたぶどうの糖度は高く、素晴らしい出来です。
来年皆様と乾杯するのが今から楽しみですw

そして、1ヶ月ぶりのリリース!!
皆様お待たせしました!!10月9日(木)にアンフォラシリーズより2本リリース致します!!
まずは【 アンフォラビアンコ2019】をご紹介。

Anfora Bianco 2019 / アンフォラ ビアンコ 2019

>Onlineshop

 

2019/9/8に収穫した山形県南陽市産のネオマスカットとナイアガラ、ピノグリを除梗しアンフォラ内で5日間皮と共に醸した。バスケットプレスで圧搾後、アンフォラにて6ヶ月間熟成、ステンレスタンクにて3ヶ月間を経てボトリング。
ネオマスカットとナイアガラの芳醇な香りが特徴のフレバーフルワイン。

この時期にぴったりなワインです。
食欲の秋、思いっきり楽しむお供に是非!!

《グループ会社であるサローネグループソムリエチームからのテイスティングコメント》
◆味わいについて
香りの特徴はレモングラスを思わせる爽やかなグリーンハーブ香り。味わいは酸味を伴った軽快な果実感があり、余韻にピノグリージョ由来のじわっとしたエキス感、果皮の細やかなタンニンも感じられます。

◆温度や飲み方について
温度が上がるとフレッシュな酸の輪郭ぼやけてしまうため、10 度以下のしっかり冷えた 状態で飲むのがおすすめです。グラスはコンパクトな味わいのワインに対して、小ぶりなサイズのグラスだとワインの酸が楽しめます。

◆料理の組み合わせについて
フレッシュなワインの特性を活かしつつ、単体感じる青みを料理のアクセントと合わせるとよいでしょう。また、ほのかな苦味は繊細なお出汁の料理に一花咲かせてくれるでしょう。

◎料理との提案
・パクチーを入れた焼き餃子(醤油は入れず酢胡椒で!)
料理の焼き油に対して軽快さを加えパクチーの青い香りとワインの青い香りが同調するこ とで料理のアクセントを引き立てます。
・ハーブサラダ(ミントやセルバチコなど清涼感や苦味が強いと◎)
・グリーンカレー(辛味を穏やかにしながらもレモングラス等の香りを引き上げる)
※甲殻系(特にイカ肝やイカスミ)は魚介のネガティブな香りが上がるので合わせ方慎重に。
・カブの煮浸し、白身魚の昆布締め、湯豆腐など