blog
グレープリパブリックでは畑の栽培担当を全国から募集中!!
  • Oct 30,2019

グレープリパブリックの全ては山形県南陽市にあります。
ワインを作る上で、その原料となる良質なぶどうを栽培する環境がこの地に整っており、それはグレープリパブリックの「命」そのものといっても過言ではありません。

グレープリパブリックという言葉は、和訳すれば「ぶどう共和国」です。
かねてより、日本ワイン、山形ワインの美味しさ、素晴らしさを世に広げたいという思いでワイン造りに没頭しておりますが、ぶどうの産地でもあるこの南陽の地全体をぶどうとワインで活性化したい!この地の未来を担う若者を育て、ゆくゆくは世界的なぶどう産地として一大拠点を作り上げたい!そんな思いからつけられた社名です。

そして、今、グレープリパブリックは畑の栽培担当者を全国から募っております。
ゆくゆくはワイナリー業務も入っていきます。 海外研修などもあるので、自分を試したい方にもお勧めです。 ただ、山形県南陽市という土地はぶどうにとっては最適な環境ですが、冬の間の雪や寒さは想像を絶します。  また、畑でぶどうの栽培業務がメインとなるため、本気で農業をやりたい方を募集します。

●応募方法
履歴書及び職務経歴書をグレープリパブリックへ郵送ください。後日採用担当者よりご連絡を差し上げます。

(送り先)
〒999-2205
山形県南陽市新田3945-94
株式会社グレープリパブリック 求人担当 宛

●採用開始期間 11月以降
●諸条件 要相談(経験者優遇)