blog
まさに実験!!矢野(グレリパ)とアレックス(キンデリ)が協力して創り上げたワインがついにリリース!!
  • Aug 05,2020

今年もINSIEMEがついにリリース!
最高のワインを作り上げる事を目的として、毎シーズンお互いの知恵と労力を惜しみなく注ぎ込んだまさに”実験”ともいうべき作業の中から創り上げたワイン、それこそこの『INSIEME』なのです!!
昨年の春、醸造責任者の矢野がニュージーランドに行き、1カ月間死に物狂いで醸造したワイン。
どんな味わいなのか気になりませんか??
是非、ご注文ください。
魅惑の世界へ貴方を誘うワインです。
 
 

Insieme Bianco 2019 / インスィエーメ ビアンコ 2019

>Onlineshop

Sauvignon Blanc/Gewurztraminer/Pinot Grisの80/10/10ブレンド。
古樽による樽発酵、ステンレス熟成。今年は短期のスキンコンタクト(4-5日)に留め、フレグラントでアロマに満ちつつもフレッシュさが楽しめるスタイルに仕上がっています。熟成期を短めに抑え、残糖度が2g/ℓの時点で瓶詰。意図的に微かなガスを楽しめるスーパーライトスタイル。Pinot Gris由来のピーチ感、Gewurztraminer由来のジャスミン香とライチ香、そしてSauvignon Blancのライミーでトロピカリティ全開の爽快な果実感がムンムンする素晴らしい仕上がりとなりました。スパイスやハーブを効かせた料理とは抜群の相性。ビシ冷えにしてお楽しみ下さい。
 
 

Insieme Rosso 2019 / インスィエーメ ロッソ 2019

>Onlineshop

今回もツイストが効いたブレンド。
Pinot Noir/Rieslingの70/30、しかも混醸です。除梗した双方のフルーツをステンレスタンクで混醸。7日の発酵とマセラシオンの後にプレス。熟成も同じステンレスタンクで行っています。この組み合わせはAlex Craighead【アレックス クレイグヘッド】のアイディアで、彼自身Pinot Noirと組み合わせて相性の良い白ブドウを何パターンも試してみたそうです。特にPinot Noirと同時に収穫された、このRieslingは完熟度が高くスパイシー。スモークや松露、バタースコッチやハチミツ、白コショウや生姜、コリアンダーシードを想わせるアロマがあり素晴らしくセクシーです。Pinot Noirには土や腐葉土的なアーシーな個性がありますが、そのキャラクターと絶妙にマッチしてくれているんですね。7日のマセラシオンですから、ボディ自体とてもライトなのですがアロマが実に深い。Alex自身「Pinot Noirと混醸するならRieslingこそが運命の組み合わせだよ」と自身満々に語っておりました。ちょっと冷やしてガブ飲み…でも香りをしっかり楽しんで頂きたいですね。
 
 
【お盆休み期間中の休業日及び商品出荷に関するお知らせ】
お盆休み前の出荷は8月9日(日)ご注文分までとし、それ以降のご注文は2020年8月17日
(月)以降順次発送いたします。 休業前後は多数の受注が予想され、さらに、運送貨物の
集中及び交通状況の悪化によりご希望の期日までの商品配送ができない場合もござい
ます。お早めにご用命賜りますようお願い申し上げます。
休業期間:2020年8月10日(月)から2020年8月16日(日)まで
休業期間中は、お問合せ・サポート対応等はご対応できかねますのでご了承ください。